懐かしの外賀塾(2)|●トップページ|●2019外賀塾総合案内|●塾日記|●掲示板
懐かしの外賀塾

いよいよ,『懐かしの外賀塾』のオープンの日がやって参りました。
「こんな写真,出していいの,犯罪に近いもんがあるやん」という皆様のご批判もございましょうが, そこは,私めに免じてご容赦くださいますように。
とりあえず,罪滅ぼしの意味から私の幼少の頃のもの2枚掲載しておきました。
 なお,写真掲載に際しては,ご本人には何ら了解をとっておりません。
やめてくれ,とメールを頂戴すれば,即刻削除しますのでよろしくお願いします。

◆私
 これは高校2年の修学旅行のとき。当時の修学旅行といえば,九州1周のバスの旅が定番だった。夜行列車で福知山を出発し,午前2時頃,確か佐賀県の鳥栖に到着,そこからバスに乗って長崎五橋に向かった。ここは,四日目の鹿児島県の桜島の見える公園。当時,大仲良しだった奥村(左)と撮った。彼は体操部に所属していて,筋骨隆々のマッチョ,だった。でも,しゃべるとめっちゃかわいかった。そのギャップにシビレたの。断言しときますけど,変な関係ではなかったよ。(1968)
 
◆またもや私
 これは犯罪か?私(後列右から2番目)より,前列の女の子の方に目が行ってしまう。中学1年か2年の3学期。通知簿をもらった後,音楽室に集合して撮った記念写真。器楽部(当時はこう呼んでいた)のメンバー全員集合。今でも一緒にバンド活動している人が,この中に一人います。誰でしょう。SMOのメンバー紹介の写真を見れば,すぐわかるはず。(1964or5)
 
◆伝説の巨人シモン
このお方が伝説のお方『シモン』。塾OBの方々の中には,今では伝説となっておられる人物が数多くおられます。シモンはその一人。伝説度(?)では,5本の指に入る。なんと,大学で8年間も数学を研究しておられた方です。在籍当時から,彼の言動は「常軌を逸する寸前」状態でした。彼と話していて,腹をかかえて,あごをはずして笑うこと,何万回。『ベストコンディションが最悪』は彼の持ちネタです。私もときどき使わせていただいています。彼は,この後紹介する写真の中にも再度登場します。
 後ろの女性も,いまや伝説となりかけているお方。『HなOL』さんです。彼女,このとき,まだ高3だったようです。伝説の巨人シモンとのトゥー・ショットで,最高に盛り上がってます。(1997)
 
◆女装の達人『オックー』
 塾(高校)を卒業してまだ2年しか立っていなのに,彼もまた伝説化されつつある人物。今,金沢に在住。彼は中学1年から高校3年まで在籍してました。中学校時代はほとんどしゃべらず,硬派を装っていたものの,ついに,高校3年で,女装の達人であることが発覚。その証拠写真は彼の名誉のために,掲載を見合わせたが,もし,掲載すれば,その種の業界から電話が鳴りっぱなしに違いない。(1999)
 
◆ゆりか号
 中学1年~高校3年まで在籍。中高6年間,テニスをやり通したがんばりや。彼女が勉強するときはいつもいつもこんな姿勢か,左手で頬を支えるか,だった。勉強嫌いや,と言いながら,高校に入ってからも続けて通ってくれました。めっちゃ感激したことを覚えてます。今は福知に帰ってきてるはず。また,遊びに来てね~。(1998)
 
◆めぐみ嬢
 「こんな写真,どこにあったん?」という彼女の声が聞こえてきそう。彼女,出身は兵庫県養父。高校から共栄に通うようになったので,下宿の近くの我が外賀塾に入ってくれました。彼女には数々エピソードが。高校2年か3年のとき,5月の連休のスペシャル授業をさぼって,田舎に帰る,って言い出した。たまには帰りたくなるのも当たり前。私「めぐみ,家で勉強して来いよ」,めぐみ「やってくる~」と塾の階段の上と下で交わした会話と映像が目と耳に妙に焼き付いて離れない。(1985?) 現在アメリカ在住のもよう(2019)

◆徹夜勉強会の体操シーン
 これは高校2年の秋の中間試験前の徹夜勉強会でのひとこま。右から,タナベ,タクマ,キッツァン,シモン。左端は不明。当時は徹夜勉強会とか特訓とか,いろんなこと,やったわ。女子は実質1人で,男ばっかりやったから,こんなこともできたんや。その女子生徒も確か,毎回参加してました。ありがとう。(1986頃)
 
◆理由あって私のアパートでの勉強会
 当時,塾のあった惇明ビルで盗難騒ぎや,シンナー常習者の乱入などがあって,夜危ない,というので,拙宅で夜勉強会を開いた。彼らは当時高校3年生。右端から,みっちゃん,やく,やっさん,わたる,とっさん,ながい。確か,「おだち」も来てたよう。彼らは,塾史に残るほど,勉強熱心やった。私とちょうど一回り歳が違うので,なぜか可愛かった記憶がある。もう20年くらい会ってへんなあ。お~い,いっぺん,同窓会やろうぜ。(1981秋)
 
◆次の一手?
 この2人「とっさん」(右)と「わたる」はよく将棋を指していた。2人とも六人部の出身。夜中の2時,3時まで勉強して,家にチャリで帰るとき,よく警察に止められて職務質問された。「先生,たのむさかい,塾で勉強しとったんや,いう証明書作って」って頼まれたことがあった。「わたる」は多保市(とおのいち)でまだ近い方やったけど,「とっさん」は萩原で,めっちゃ遠かったなあ。でも,遠さでは,伝説の人「シモン」と「ヤッサン」がトップかな?ゆうに10kmはあった。

続きはこちら懐かしの外賀塾(2)