★6月24日(金) 晴れたり曇ったり+にわか雨
本格的な夏到来です?
 2週間ごぶさたしました。申し訳ありません。中学校はほぼあと1週間で期末テストです。高校もそのぐらいでしょうか?しっかり準備して過去の自分を乗り越えましょう。  
 高3のYAちゃん,毎日疲れています。学校で人まみれになるのがとてもストレスだと言ってました。「じゃあ,休んだらいいやん?」と言うと「皆勤賞狙っているから休めない。中学校も皆勤賞やったんですよ。」とのこと。それって学校が好きってことじゃないの?知らんけど。まあ,とりあえず勉強してくれていたらそれでOK。最近は数学Ⅲが一通り終わったので,完全攻略数学1・2を週に3問,京大の過去問の英語を週3回見ることにしています。数学のときは結構物静かなんですが,英語になると急に饒舌になって笑けます。単語の意味で妄想を膨らませて,文脈から外れまくった和訳文を作ってくれています。ほんまに笑けて,お腹が痛いほどです。いつか動画に撮って皆様にも見ていただきたいくらいです。今のところまったくと言っていいくらいに訳せてませんが,これを続けていけば,半年後はびっくりするくらい訳せるようになるんです。ほんとに若い力って恐ろしい。私も高校生の頃こんなだったんならよかったのですが。これからも頑張ろう。
 中3のYEちゃん,試験が迫っているので準備に大忙し。最近は数学と理科を仕上げています。どちらも学校の問題集なんですが,結構ボリュームがあるのでたいへんそうです。パワーのあるYEちゃんなので,全部やりきって前回以上の成果を上げてくれると信じています。ファイト!
 高3のFAちゃん,学校帰りに頑張っています。学校でやっている数学や英語が難し過ぎるようです。FAちゃんだけでなく,ほとんどすべての生徒にとってです。もうちょっと生徒の実力を考えて,彼らに合った問題を選んであげて欲しい。文系なので数学Bの漸化式を急に出されてそれも基本4パターンに入っていないのを説明されても,生徒たちは何の事か分からず目を回します。でもみんな真面目なので,答を丸暗記してテストに備えます。まあ,入試で使わないから,そんなもんでいいやん,という意見もありますが,やっぱり数学を分からせてあげたい,数学の面白さを感じて欲しいので,もう少し工夫して欲しいと思います。今日は数学の後,生物の学校プリントをやってました。何とページ番号416とか書いてありました。びっくり,へえ,プリント416枚持ってないと生物の勉強できないのか。びびりますね。持ち歩けません。まだ,これからも増えそうなので最終的に800ページくらいになりそう。笑けます。
 中3のHSちゃん,HMちゃん,期末テストに向け気合いが入ってきました。学校帰りに2時間ほど勉強しています。HSちゃんは,前回は社会(歴史),今日は理科のワークと数学(正負の数の計算←今日でやっと終了,次回は文字へ)を頑張りました。
 HMちゃんはタブレットの数学の問題を解いていました。ちょっと気になったのが,マイナスの数の整数部分を問う問題です。普通,(数)=(整数部分)+(小数部分)なのですが,小数部分は必ずプラスにしなければなりません。従って,(数)がマイナスの場合,たとえば-2.45でしたら,-2.45=-3+0.55のように表せるので,整数部分は-2ではなく-3としなければいけません。ところが,タブレットの答は-2でした。(問題そのものは違いますが…)これってどうなんでしょう?問題を作った人はちょっとわかりにくい問題を作ってやろうと思って出題したんだと思いますが,(数)=(整数部分)+(小数部分(は正))という大原則に反していると思うのですが,さてどうなんでしょう?出題するなら,小数部分は負のままでよい,という注意書きを付けておくべきではないでしょうか。
 高1のTAちゃん,学校の課題に悩まされています。「数学の問題をノートに30ページ解いて提出」という意味不明,前代未聞の課題です。今時こんな課題を出す先生ががいるんですねえ。20年位前平気でいましたが。英語ですが,間違えた単語を100回書いて提出とか。とはいえ,課題は課題。TAちゃんは前回と今回計4時間近く解きまくっていました。偉いなあ。頑張れ!
 高1のYWちゃん,英語の学校プリントの文法問題を解いていました。かなりよくできていて,受験勉強を頑張ったやろなあと感動しました。その後,中学英語の復習。2年生の中頃まで来ました。ところどころ不明な点が出てきたので軽く確認して終わりました。いい感じで復習できていますので,この調子で頑張りましょう。
 高3のISちゃん,最近クラブが忙しいにもかかわらず,合間を縫ってしっかり週3回出席しています。英語の達人も少しずつ進んでいます。ところどころ変な和訳文になっていることもありますが,ヒント通りに訳しておけば,不自然な日本語でも大丈夫です。
 まだ紹介していない塾生もいますが,また次回ということでお許しください。
 最近,挑戦中の「複素関数」。やっと大詰めの留数定理に入りました。いやあ,長かった。何十年もかかりました。留数に感動したと皆さんおっしゃってますが,それほどでもなかったのが残念です。三角関数の積分で,普通の方法では積分できないけど留数定理を使うとできる,というのはマジかと思いましたが。あと少しで終わります。終わったら,最初から復習しましょう。平行して次のステージに進もうかと思っています。「物理電磁気」はそれほど進まず。いろんな書物を見るのですが,皆さん,説明が下手くそ(失礼)。もっとわかりやすく書けよ,と思うことしきりです。「JavaScript」は関数の真ん中当たりで立ち往生しています。これも説明が下手くそのせいです。実際,目の前で説明して,実際にやってみせてくれたらすぐに分かるのになあ,と残念です。
 ということで,引き続き2022年度新入生を盛大に募集しています。中1から高3まで大歓迎です。あまり割引できませんが,頑張りますので,お近くに塾適齢者がおられましたら声をかけていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。ご要望・ご質問はLINEまたはtwitterのカキコかDMでお願いします。では、今日はこのへんで!

★6月10日(金) 曇りのち雨
期末テスト2週間前?
 あと2週間で期末テストのところがあるようです。中間が終わったばかりだというのに学生もたいへんですね。塾を有効活用して乗り切ってください。
 高2のOYちゃん,水曜日に出席ですが,数学Ⅱの高次方程式にチャレンジ。学校指定の黄チャートで頑張っている。計算にやや時間がかかるのでたくさんは解けない。でも,一つ一つ着実に解いているので時間をかければ克服できそう。家でも頑張ってほしい。
 高2のYMちゃん,中間テスト前も2週間毎日通って数学に立ち向かっていたが,今回もやる気みたい。まだ3週間前くらいなので,今週は2回登場。ちょっと忙しくてゆっくり見る時間がなかったのが残念。2次方程式の解の公式とか判別式とかは出来ているようなので安心。次来たら解と係数の関係以降を頑張ろう。
中3のSZちゃん,今週は英語の復習は休み。その代わりに中3の教科書で試験範囲を復習。間接疑問文登場で英文がかなり難しくなっている。中3生,かわいそう。SZちゃん,何とか訳しきった。偉いぞ。また家でもう一度読んでみて欲しい。繰り返しが大切。期待しているよ。
高1のSちゃん,普段は数学の優等生なんやけどなあ。フォーステップ(数研出版の教科書傍用問題集)の集合と命題のところを解いている。集合の問題を解くとき,ベン図とか数直線を描いて解くのが普通なんやけど,Sちゃんは何も描かず解こうとしていた。図を描いたほうがいいよとアドバイスすると,それ以降は図を描いて解いていた。発展問題も難なく解けていたので期末テストが楽しみ。今度は実力を発揮して欲しい。ファイト!
 高1のTAちゃん,2次関数でaとか係数に入ってくると難しいらしい。数研出版のやり方と授業のやり方が違うんやけど…と質問してくれた。数研出版のやり方は神経質で,そこまで断らなくてもいいやろ,ていう感じなので疑問を持つのもしかたがない。学校の先生は数研信者のはずなのに,数研とは違うやり方を教えているらしい。そりゃあ生徒も混乱するわ。商売なんやからもうちょっと研究して欲しいねえ。TAちゃんはaの入った問題を最後まで解いてしまった。偉いぞ。授業を聞くと分からなくなると言ってたので,自分で勉強して,わからんかったら塾で質問してと答えておいた。まあ,ええんちゃうの。
 高3のYAちゃん,学校の課題で苦戦。例の数学のフォーステップを解いて提出という問題集丸投げの宿題。これって何かいいことあるんでしょうかねえ。青春の貴重な時間をフォーステップに捧げるなんて常軌を逸していると思うんですが,みなさんはどう思いますか。演習に値すべき問題は他にごまんとあるのに,よりによって毒にも薬にもならない問題を延々と解き続けなければならない学生がかわいそうです。代わりに私が解いてあげたらいいのですが,筆跡がバレバレなのでそれもできません。私にできることは,ヒントを出してあげるくらいです。それだけですが,YAちゃんはお礼を言ってくれました。仕事やから当たり前のことをしただけやで,と言っておきました。解いて欲しい問題は山ほどあって,課題で出しているのですが,時間がないようです。とりあえず「数学1A2Bの完全攻略」を終わらせましょう。あと10問くらいなので6月中に終わり,数学3の完全攻略に入りましょう。期待しています。
 中3のYEちゃん,熱心にhighスタンダードの「三平方の定理」を解いています。自力ではなかなか解けそうもないので,ヒントを出すのですが,なかなか厄介な問題ぞろいで一筋縄にはいきません。それでも私の説明にしっかりついて来ていますので本当に優秀です。計算が速いのがこれまた素晴らしい。図形系統の問題は数をこなさないとどうしても解けるようになりません。補助線の引き方とか補助図形の取り方とかを少しずつ覚えていきましょう。ファイト。
 高3のFAちゃん,学校の課題に追われています。自分の弱点を補強する時間が無いので困ったものです。本人がやりたいと言っているので,本人に任せておきましょう。ただ,中学英語の復習だけは押し売りですが強行します。1年生のプログラム9くらいまで終わりました。またまた弱点発見。ノートにメモってもらってるんですが,家で何度も見返して早めに覚えてくれたらありがたいなあ。毎回毎回同じ事をメモっていたら時間がもったいないぞ。頑張ろう。
 高3のISちゃん,クラブで大切な試合を控えているらしい。が,勉強も頑張っている。塾では「英語の達人」オンリーです。第2章からちょっとグレードアップしてますので,それほどスイスイとは進まないかもしれませんが,コツコツ頑張っているので,ある日パッと目覚める時がくるだろうと確信しています。細かいとことはどうでもいいので,訳す順序に注意してヒント通りに訳していればOKです。頑張ろう。
 高1のYYちゃん,中間テスト数学の復習。大問の1番の小問集合で何問か間違っていた。あいたたです。あとは大きな取りこぼしはなく,総合的には非常にいい点数がとれていました。本人的は納得がいかない点数のようです。期末は爆発しましょう。満点対策のために,チャートの発展でやるような問題をいくつか演習しました。対称式と交代式,ガウス記号,合成関数など。説明には着いてきてくれてたみたいですが,実際は何をやっているのかよくわからなかったのでは。でも大丈夫。これから何度でも登場して,何度でも説明するから絶対にわかるようになります。頑張ろう。中学2年の英語の復習もやりました。特に問題点もなくプログラム一つ分は終了。中2って結構難しいんですねえ。これじゃあ,英語嫌いになる人が多いのも理解できます。また次回も頑張ろう。
 最近,3つのことに挑戦しています。「複素関数」,「物理電磁気」,「JavaScript」です。ずっと書いてきましたので,皆さんご存じかと思います。複素関数はようやく積分が終わりました。テキストの8割くらい終わったところです。いやあ激ムズです。1時間も格闘していると頭がしびれます。でも何とか積分まで来たので大満足です。あとは留数定理を習得すれば完成です。物理は5年前くらいに一度勉強したのですが,すっかり忘れていてオールリセット状態です。悲しい。前のページで覚えた公式も次のページでは忘れている始末。歳はとりたくないですなあ。でも頑張ります。JavaScriptは思いのほか関数が理解できてびっくりです。まあ,何回目かわからんくらいやってますので,もうそろそろ分からないと悲しい。でも,教え方が超下手くそ。そんな書き方したら初心者がわかるわけがないと思うんですが,著者にとっては当たり前なので初心者の気持ちがわからないのでしょうね。これはどの書物も同じです。どの本も突然専門用語の羅列が始まります。作者は専門用語という意識がないのでしょうが,初心者にはチンプンカンプンです。愚痴っていてもしかたがないので,何度も繰り返しプログラムを書いてみるしかありません。これも頑張って初級を脱出したいと思っています。今月中に1冊終わる計画です。さて,どうなりますやら。
 ということで,引き続き2022年度新入生を盛大に募集しています。中1から高3まで大歓迎です。あまり割引できませんが,頑張りますので,お近くに塾適齢者がおられましたら声をかけていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。ご要望・ご質問はLINEまたはtwitterのカキコかDMでお願いします。では、今日はこのへんで!

★6月5日(日) 曇りのち雨
もう6月に入りました。
 

先週の日曜日,久しぶりに丹後半島沿いを走ってきました。空も海も青々と広がっていました。

5月中間テスト前の塾の風景です。
 10日ほどのご無沙汰です。申し訳ありません。皆様,いかがお過ごしでしたか?私はテスト疲れでちょっとゆっくりしていましたら,どんどん起きる時間が早くなってしまい,必然的に寝る時間もいつもの5時から3時くらいに早くなってしまいました。夜の2,3時頃は普段なら絶好調で日記更新のタイミングだったのですが。とゆーことで今日は午後11時くらいに更新しています。この10日間なんやかやいろいろありましたが,特に大きなイベントは発生せず。いつも通りのちょっとした出来事の連続でした。先週・今週は中間テスト明けで,塾生のみなさんは一息ついていたのかもしれません。
 昨日土曜日,久しぶりに中3のHSちゃん,HMちゃんが登場。10日ほど来ていなかったのでどうしたのかなと思ってところに元気いっぱいに登場。クラブ帰りだったもようでユニフォーム姿でした。二人とも英語の復習を始めていて,10日も空いたけど,今日から再開。中1の英語とはいえ,単語とかの正確な意味はなかなか覚え切れていない模様。プログラム1つ分は進んだかな。こういう小さな一歩が積み重なると大きな飛躍が生まれる。楽しそうに復習してくれているのでもう少しで成果が出るでしょう。その後,HSちゃんは数学1の正負の計算,HMちゃんは中3の因数分解の復習に入る。HSちゃんは,3週間程前,1年ぶりに来てくれたんやけど,中3の難しことはまずまずできるけど,簡単な正負の数のたし算引き算で間違えることが多かった。たぶんテストも苦戦したと思うけど,しっかり復習するから,もう君を泣かせないぞ。HMちゃんの因数分解は,だいたい予想通りのところで行き詰まっている。「こうやで~。」とヒントを言うとすぐに解き出す。「簡単やからすぐ忘れるんや。繰り返し頑張ろうね。」と励ます。5時半頃に来て7時半までみっちり勉強して帰りました。この2人,いつ来るかわからんので対処に困ります。曜日くらい決めてくれたらいいのにねえ。まあ,頑張れ!
 そうこうしていると高3のISちゃん登場。ちょっと体調が悪かったらしい。昨日は元気でした。英語の達人の第2章に入っていて,限定用法しかない形容詞の和訳練習中。「現在の」のpresentと「出席している」のpresentの訳し分けもしっかりできていた。この調子で進んで欲しい。ファイト!
 高3のYAちゃんが久しぶりに登場。最近やる気が出ない症候群にかかっているようで,ちょっと心配していました。ひょっとしてこのまま消えてしまうのではないかと。しかし,昨日は元気いっぱいでした。テストや模試などで土曜日がずっとつぶれていて休めなかったらしい。ちゃんと休まんと頭が働かない子なので,なんとか休みを上げて欲しい。この前の模試の物理に引き続き,今回の中間の数学も破滅的な点数をとったと言って笑っていた。それでいいのよ。たかが模試やし,学校のテストやん。君の目標はまだ半年以上も先の入試やん。これからしっかり勉強していけば必ず道は開ける。昨日は久しぶりに空間座標。学校では習わないけど,特別に空間の直線や平面の方程式を伝授して,典型的な問題を配付しておいた。その最後のあたりが手が出なかったみたい。しっかり教えておいたので次は何とか手を出して欲しい。今月から物理・化学にも少し手を出すように勧めた。1日30分でいいので物理・化学を進めようという作戦。古人曰く「ちりも積もれば山となる」 数学・英語は引き続き頑張りましょう。
 中3のYEちゃんも出席。中間ではケアレスミスが出て希望通りの点数に到達しなかった。リベンジに燃えている様子。塾では中3の単元を全部終え,現在は東京出版の日日のhighスタンダードを勉強中。最初のほうはもう学習済みなので今は合同・相似のセクション。苦戦しながらもなんとか最後まで到達。それほどかわったテクニックはないので,アドバイスしたテクをしっかり覚えておくと全国レベル間違いなし。次は「三平方の定理」です。引き続き頑張ろう!
 中学英語の復習は英語が苦手とおぼしき生徒全員に行っています。高3のFAちゃんも結構弱点があらわになってきました。本人も意外だと思っていることでしょう。こういう基礎の一つ一つがしっかり身につけば,大学入試の英語なんて楽勝です。もちろん私がついていればの話しですが。まだ中1の中頃です。引き続き頑張りましょう。中2の中頃まで進めば新しいFAちゃんの誕生でしょう。楽しみです。
 先週から通い始めてくれた高1のYちゃん。この前の模試の英語の点数がたいへんなことになっていたそうです。そこで,入るなりですが,中1の英語から復習してみることになりました。ところが,正確にすいすい訳せます。何も問題ナッシングだったので,中1は飛ばして中2に入りました。最初の方もほぼ完璧で,とてもよく理解できています。ときどき,それ,受験勉強で覚えました,と言っている語句があったので,ちょっと笑けました。学校の授業のときにちゃんと覚えておけばよかったのですが。でも覚えたのですから立派です。問題ナッシングのようですが,中2を続けようと思います。Yちゃんは毎週火曜日出席ですので,火曜日が楽しみです。
 そういえば,この前の金曜日高1のTAちゃんが来て,数学のテスト100点やったと言ってました。ひぇ~,なかなかとれる点数じゃないですよね。素晴らしいです。最近来る度に数学のフォーステップの問題集を解いているのでどうしたのかな,と尋ねると,学校の課題だそうです。そこ解くのもう4回目やん,と2人で笑ってました。こんな宿題出して何が楽しいのでしょうかねえ。もうちょっと考えて欲しいなあ。問題集に丸投げばかり何回もやらないでちゃんと仕事して欲しいなあと思います。高校の教師って印刷して配るだけになってるんじゃないですか?愛情のこもったプリントってここ何十年も見たことありませんぞ。(あ,いつぞやの某高校の化学のプリントは適切でした。)
 同金曜日に小学6年生が登場。中学生からですけど,人が少ないので,まあいいかと思ってお引き受けしました。1回目は社会のワークを解いていました。「自給率が低いとなぜ海外からの輸入が多くなるか説明せよ」という問題があったのですが,教科書には説明がまったくない。小学生やからごくごく当たり前のことを書けばいいのにそのときは思い浮かびませんでした。「自給率が低いので食料不足になるから」くらいの答えでもよかったのでしょうか。その後,親潮,黒潮,対馬海流とリマン海流の話しで盛り上がりました。楽しんでくれていたらうれしいなあ。また次回。
 高1のSちゃん,中間の数学,ケアレスミス連発してた模様です。試験の前はスラスラ解けていたのにねえ。問題見せてもらったけど,できない問題ではなかった。当日調子が悪かったのかしら。残念。期末ももうすぐそこなので,次は90点以上を狙おう。
 ということで,引き続き2022年度新入生を盛大に募集しています。中1から高3まで大歓迎です。あまり割引できませんが,頑張りますので,お近くに塾適齢者がおられましたら声をかけていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。ご要望・ご質問はLINEまたはtwitterのカキコかDMでお願いします。では、今日はこのへんで!