★11月8日(日) 雨模様
すっきりしないお天気でした!
 11月に入ったというのに暖かい日が続いています。今日は雨模様にもかかわらず20度近くありました。皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。
 日曜日とはいえ,塾は平常営業でした。卒生のKYちゃん以外に,高1のHYちゃんが2時過ぎから来ていた模様。私が買い物を済ませて3時前に帰ってくると熱心に化学を勉強していました。有効数字にやられていたので,セミナーの最初に書いてある説明を読んであげました。すると,「あ,ここの問題解いたことあるわ。忘れとった!」とおっしゃいました。あれれ,最初のことを忘れて後の難しい問題を解いていたわけですな。すると,HYちゃんは巧みに話題をそらせて,英検の話しや,あさきゆめみしの続きを貸して下さい,とか,YAちゃん来うへんなあ,とか言い出しました。まあ,仕方がないので許しましょう。HYちゃんは6時15分前まで化学をやってました。後,数学1のデータを15分やってお帰りになりました。高1やのによう勉強するから感心です。もうちょっと私の言うたとおりにすれば楽に覚えられるのになあ。まあ,頑張ろう。
 午後7時半ころ,高1のKCちゃん登場。すぐに質問の嵐が襲ってくる。誰もいなかったのでのんびりくつろいでたところだったので,ちょっとエンジンかからず。そこで気合いを入れてKCちゃんに立ち向かうことにした。今夜も意味不明の質問や計算ミス。公式をすぐに忘れるのは先刻ご承知。それに代入も一筋縄ではいかなかった。ずっと三角比をやってきて,最後のほうで,60度とsin60度はどう違うんですか,というミサイルが飛んできた。今更の質問でちょっと焦った。sin60度は斜辺分の高さのことで,0から1の間の数字やでと,図を描いて説明するも理解できていないというか,理解したくないという表情。自分で考えている数学と目の前にある数学が違うので,何とか自分の都合に合わせたい,そんな感じ。しかし,できないながら前向きに食い下がってくるところはほんとに素晴らしい。若いって素晴らしい。その情熱があれば,必ずできるようになる。あきらめずぶつかっていこう。
 卒生のKYちゃん,毎回質問してくれるんやけど,いつも基本的なことでだいぶ助かっています。むっちゃ難しい問題質問されたら即答できひんやろから。で,今夜の質問は,シグマで表された等比数列の和の計算で,等比数列の和の公式を使うんやけど,初項がわかりませ~ん,ってことでした。kに1を入れたんが初項やでと教えました。本人も納得。前も教えてもらったことがあるらしく,すぐに納得した様子。これ塾日記に書いとかんとあかんわ,と言うと,それはまずいですよ,とのこと。誰も読んでへんし,ええんちゃうの。
 6年ぶりにデスクトップPCを買いました。今使っているPCはまだ使えるのですが,いつ故障してもおかしくありません。なので,早い目に買っておいたわけです。まだ,OSをインストールしたくらいです。これからぼちぼちと飼い慣らしていこうと思っています。それから43インチのディスプレイも奮発しました。最初は大きさに圧倒されて居心地が悪かったのですが,2週間ほど経った今ではもう43インチの大きさが当たり前という感じになっています。またこれでいい仕事ができそうです。頑張ります。
 ということで,今日も午前2時を回ろうとしています。高齢者はもう寝る時間です。では歯磨いて寝ることにします。また次回もよろしくお願いします。では,Sweet dreams!

★11月5日(木) 晴れ
お久しぶりです!
 ごぶさたしてます。1か月以上のお休みをいただきました。申し訳ありません。別に何かがあったわけでもなく,平々凡々な毎日が過ぎ去っていった感じです,ってこれ前回も書いたようです。リフレッシュして更新頑張ります。
 昨日,久しぶりに12ヒットを記録しました。普段5ヒットくらいですので,2倍以上ヒットしたことになります。これは更新しなければいけません。別に変わった事はないのですが,今日の塾の様子をちょこっと書いておきます。
 高校3年生の中には進路が決まった子も何人かいます。この指定校推薦とかAO入試とか,受験生とその親御さん,教師,大学,この3者がすべて得をするという黄金の受験制度です。受験生は(第一志望ではなくても)進路先が決まってもう勉強する必要がない,教師はもう進路指導という事務から逃げられる,大学側は入学生を確保できる。なんと素晴らしいじゃないですか!しかし,落とし穴があります。なかなか分かっていただけないのですが,現役の受験生が一番伸びるのは1月後半から2月にかけてです。この時期には成績が1.5倍くらい伸びます。これは私が何十年もこの商売をやってきて実感している事実です。11月くらいに志望校の過去問を解いてもらうとほとんど全員が3割も解けません。しかし2月に入ってもう一度解いてもらうと7割(最低でも5割)くらいとれるようになっています。 推薦で決まってしまうとこの上昇曲線を描くことができないのです。本試験を受験すれば頭の中はもっと整理されて高度な学問に十分についていける頭脳に洗練されているはずです。本人さえよければそれでいいのですが,人生は長いです。大学の受験勉強をしっかりやっていれば,もっと大きくなって資格試験とか上級試験とかに挑戦するとき,楽勝で合格できるのですが,大学受験でお手軽に済ませると,これがまた悪戦苦闘,専門学校に3年通わないといけないということになるのです。私的には推薦は滑り止めにしておいてもらって本試験で合格を勝ち取るのがベストだと思うのですが,さてどうでしょう?
 今日の出席は,中3SYちゃん,同YMちゃん,高3YKちゃん,同TAちゃん,体験入塾生ちゃん,高1YAちゃん,同HYちゃん,同KCちゃんの8名でした。中3SYちゃんは,前回まで数学中心(期末テストでもう少し点数が欲しいとのこと)だったのですが,今日は久しぶりに英語をやってくれました。中学英語の復習ということで現在受動態まで進んでいます。久しぶりの英語なのに,結構いい調子でした。本人も今日は調子がいいと言ってました。珍しい。また次回もファイト!同KYちゃんは英検の2次試験の準備。学校から借りた過去問題集で頑張っていました。たぶん合格するでしょう。高3YKちゃん,TAちゃんは1対1対応の数学をやってもらってます。数学は1,2,A,Bの4科目あるので大変です。4科目とも解いてもらってますが,分量が多いのと,解答が素っ気ないのが玉にきず。しかし,私がしっかりサポートしますので大丈夫です。今日も,いくつか質問してくれましたが,YKちゃんは,私が説明するとすぐに理解できたようで,すべて勘違いとか解答の読み込み不足でした。TAちゃんは対数logの記号をはずすとき,底が1より大きいか小さいかで場合分けが必要であることを見逃していました。説明するとすぐに分かってくれたようです。頑張ろう。
 体験の生徒は以前にも一度体験に来ていたようです。まったく覚えてなかったので,もう一度体験OKということで来てもらいました。数学2の三角関数をやっていました。90度マイナスや180度マイナスの公式が使いこなせていないらしく,ちょっと立ち往生。少し助言するとスイスイと解けるようになっていました。その後は学校の英語ワーク。関係代名詞のところで,日本語を英語に直すの難しそうでしたが,私のヒントでこれもすいすい書けていました。また来てね。高1のYAちゃん,数学2の指数・対数関数に入ったのですが,これが超苦手ぽくて,本人曰く「図形より苦手なところがあったんや!」と感嘆していました。最初はほんとに超苦手らしく,同じ説明を数回繰り返してやっと解けるという様子でした。が,4回目の今日は何とか克服できていたようです。苦手意識が少しでも改善されていることを祈ります。やったら絶対できるようになるからね,といつも励ましています。ファイトやで。高1のHYちゃん,今日は全統模試だったらしく,点数を報告してくれました。国語がやや悪く,英語数学は平均より上くらいでした。本人的には相当不満らしく,だいぶ愚痴っていましたが,すぐに気持ちを切り換えて,学校の古文のプリントを解いていました。それに,塾課題の英作文を提出。入門編の簡単な問題集なのですが,もう半年経っています。まだ終わりません。笑けます。そんで書いてくれた英語も笑けます。笑っては失礼なのですが,書いてくれた英語が頭の中で映像化されて笑わずにはいられません。たとえば,「彼女はいつもよりずいぶん早く家を出た。」をHYちゃんは,She left home much faster than usual. と書いていました。fasterは「(スピードが)速く」なので,家からものすごいスピードで飛び出していくHYちゃんの姿を想像して,つい笑ってしまったわけです。正しくはearlierとしましょう。earlierは「(時間が)早く」です。
 高1KCちゃんは午後8時をすぎての出勤。来るやいなや三角比の質問。KCちゃんは,瞬間で公式を忘れるのが得意。1問解く度に公式を忘れる。そして次の問題で,そうかこの公式を使うんか,と独り言。思わず私が「その公式,今さっき解いた問題でも使ってたで。」と突っ込むと大爆笑。いつも頭が新鮮で羨ましい。1問1問感動できるんやから。勉強時間が増えたらそんな感動も味わえなくなるけど,頑張れ。
 ということで,今日も午前3時を回ろうとしています。高齢者はもう寝る時間です。では歯磨いて寝ることにします。また次回もよろしくお願いします。では,Sweet dreams!